クラウドファンディング

maneo(マネオ)の口座開設方法を解説します【画像付き】

ソーシャルレンディングサービスでは実績No1のmaneo(マネオ)に投資をしてみたく、口座開設をしました。
この記事では、私が口座開設をした流れを解説していきます。

まずはmaneo(マネオ)の公式サイトへアクセスします。

『投資口座開設(無料)はこちら』を選択して、口座開設の手続きを始めます。

まずはIDの作成からおこないます。

・maneo ID(ニックネーム)
・パスワード
・メールアドレス
・秘密の質問

これらの項目を、入力していきます。
IDの作成が済むと、投資口座作成に進みます。


投資家の適合性チェックでは、収入や、資産、投資経歴についての項目があるので、正確に答えて行きましょう。

次は、お客様情報の入力です。

氏名や住所も正確に入力していきましょう。

残りは、連携サービスの選択と本人確認書類の登録をする必要があります。
連携サービスとは、他のソーシャルレンディングサービスのアカウントも一緒に作成することができ、今後、ソーシャルレンディングを本格的に行って行きたい方は一緒に登録しておくと良いでしょう。

連携サービスは、必要な会社だけを選択し、登録を行います。
最後に、先程の本人確認書類の提出画面から必要書類をアップロードします。

審査が無事に通過すると、maneo(マネオ)から本人確認はがきが届きます。
記載されている、『本人確認キー』を入力して口座開設の完了となります。

 

口座開設には時間がかかりますが、口座の解説・維持手数料は無料です。
ソーシャルレンディングでは、人気のあるファンド(案件)には申込みが殺到し、なかなか申込みができない場合があります。

これからソーシャルレンディングをしたいと考えている方は、口座開設は事前にすませ、いつでも投資できる準備をしておきましょう。

・maneo(マネオ)の詳細はこちら(公式サイトへ)

トウシーク編集部

トウシーク編集部

投稿者の記事一覧

トウシークでは、投資やお金に関する情報を掲載しています。

関連記事

  1. クラウドクレジットに1万円を投資してみたので、投資する手順を解説…
  2. 株式型クラウドファンディングサービスを提供しているおすすめ会社一…
  3. ソーシャルレンディング(貸付・融資型クラウドファンディング)がで…
  4. 購入型クラウドファンディング 国内の購入型クラウドファンディングサービスをまとめてみた
  5. クラウドクレジットとは 新興国支援をしたい人におすすめのクラウドクレジットとは?ソーシャ…
  6. ファンド型クラウドファンディングの会社比較一覧
  7. クラウドクレジットに投資するリスクは?貸し倒れや元本割れについて…
  8. クラウドファンディングの5種類の違いをまとめてみた

新着記事

bitFlyer(ビットフライヤー)が業務改善命令を受け、新規アカウント作成を一時停止 プロのFXトレーダーと同じ取引ができる?エキサイトワンのFXフォロートレードmacaso(マカソ)とは? 1万円から海外投資ができるクラウドクレジットの評判・口コミは?メリット・デメリットも詳しく紹介

人気記事

1万円から海外投資ができるクラウドクレジットの評判・口コミは?メリット・デメリットも詳しく紹介 マネーセミナーが無料の理由を考えるのが、お金の教養を高める初めの一歩 ソーシャルレンディング(貸付・融資型クラウドファンディング)ができる国内22社の一覧と比較まとめ

注目記事

【FX入門者向け】これからFXを初める人におすすめの無料iphoneアプリ5選
セゾンアメックスプラチナビジネス セゾンアメックスビジネスプラチナカードを私が使い続けている理由 サイト売買 サイト売買体験談 | アフィリエイトサイトを売却したので、手順を書いてみた

facebook

PAGE TOP